2018/01/05

いちおうおしらせ

おもに任天堂のせいで時間がさけないのは確かなのですが、それはそれとして生きていくうえで少しばかり挑戦してみようと思って今しかできないことに取り組んでいたりもあり、ブログ更新はやっぱり少なくなりそうです。

もともと数百件/日程度のアクセスですし、自分がブログを始めたころと違い最近は玉石混合と雖も多くのブログがありますからここを続けていく必要性もないという考えもあります。

自分がブログを始めたころのまともなブログといえばgonchan0810さんとこか投資家K.さんとこくらいしかなかったのですよ。うむなつかしいのう(遠い目)。それでまずはブログの数が増えればいいなという考えからこのブログを始めたわけですが。オレのブログを忘れんじゃねーよという人は単に自分が知らなかっただけですので気になさらずに。

そういうわけで配当状況と保有企業の増減配をめもがわりに更新するくらいになるかもしれません。それすらもあやしいか。

配当成長ポートフォリオの配当金(2017年12月)



月間増加率0%(前年同期比)
うち配当成長による増加-2.2%
うち追加投資による増加2.2%

YTD増加率9.4%(前年同期比)
うち配当成長による増加2.2%
うち追加投資による増加7.2%

特別配当、還付金、配当月変更等々のため増減率は参考値です。
一部集計対象外の配当金があります。

2017/12/28

いくつかのさまつなことども

おもに任天堂のせいで投資やらに時間がさけない状態にある。楽園をめざしたり、アサリをひろったり。
Star Trek:Discoveryは見れていない。フラーハウスも見れていない。
カバーイラストが天野喜孝の版からつきあっている解放王と十六翼将はみとどけた。へぼ楽士とほら吹きは生き残るとふんでいたが・・・まあねたばれはしないでおきましょう。
今月は休みの日にauに新規投資。任天堂を売却しようとしたが譲渡課税の額に腰が引けそのままとあいなった。あほほど税金とられるなあ。やはり私にはキャピタルゲインよりインカムゲインのほうがあっている気がする。税率は同じのはずだが一回毎の額面が少ないとあまり気にならない、のか?はて。
ROPの増配はありがたいがそもそも利回りが低いしたいした額を投じていないのであまり影響はない。
わたしが考える投資に必要なちからは、忍耐力とわずかばかりの常識。
本日で仕事は終わり。来週いちど出勤して1/8までお休み。

ではみなさま良いお年を。

来年の抱負:任天堂を売却する

資産額推移


年末なので載せておこう。数字はだいたいで、おおむね年末時点のもの。
もうすぐ先頭は縁起の良い末広がりな数字になりそう。次の景気後退がはじまる前に数字が変わるのが見れそうか。まあよくここまできたなと。
にしてもこの期に及んで現金比率50%が私の資産運用のちからはたいしたことないものだと証明している。

Roper Technologies 増配18%

t/o